【セフレ歴代50人超えが解説】仲良い女友達をセフレにする方法とは?

この記事では

Left Caption
  • 友達とセックスをする方法が知りたい
  • 仲が良い女子をできればセフレにしたい
  • 下ネタも言い合うくらいなのでセフレにできそうな女子がいる

という方へ向けてお話していきます。

本記事は、セフレ歴7年以上で今まで50人以上のセフレを作ってきている著者(椎名優)の実際の経験に基づいてお話していきます。

Left Caption
仲良い女友達にはエロさなんて感じない

みたいこと言ってる人もいますが、いやいや仲良い女友達でもエロく見えますよね?

私は女友達でも関係なくセックスしたいです。

女友達ができて仲が良くなっていくにつれて、入り込んだ話や下ネタトークをすることが増えてくると思います。

そのような女友達がいる人はその人とセックスしたい、セフレになりたいと思ったことのある人も多いのではないでしょうか。

今回は、仲良い女友達とセックスしてセフレにする方法についてお話していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

仲が良い友達をセフレにする方法とは

人々、友人、カップル、公園、散歩、男、女

それでは仲が良い友達をセフレにする方法についてお話していきます。

仲が良い友達をセフレにする方法は以下の2つです。

CHECK
  • 徐々にエロい関係に持っていく
  • 急にセックスを誘う

この2つの方法は女性のタイプによって刺さりやすい方法が変わるため、相手の女性に応じて変える必要があります。

どちらの方法がどのタイプに刺さりやすいかについても後ほど詳しく説明していきます。

徐々にエロい関係に持っていく方法

仲良い女友達をセフレにするための、まずは「徐々にエロい関係に持っていく方法」について説明していきます。

徐々にエロい関係に持っていく方法は、下記のステップで進めていきます。

  1. 会話の中に恋愛トークを入れていく
  2. 徐々にボディタッチを増やしていく
  3. 家に泊まるなど発展しやすいシチュエーションを増やす
  4. お互いにエロモードが高まったところでセックスする

後ほど各ステップの説明をしていきます。

この方法が刺さりやすいタイプの女性は、

  • 遊んでいる経験が少ない女性
  • 比較的真面目な女性
  • 普段から下ネタをあまり話さない女性

です。

イメージとしては、

普段から男女を意識したり下ネタを話したりすることは少なかったけど、なんだかんだ一緒にいる時間が増えるに伴って仲が深まっていくにつれて段々と意識し始め、心の距離が近づくと同時に身体も近づいてきて、そのまま流れに負けてセックスしちゃった…。

という感じです。

この方法で注意しなければいけないことは、セックスした時相手の女性はもうあなたのことを好きになっている可能性が高いということです。

おそらくセックス後女性の方から、関係を持ったことについての話や、今後の2人についての話があると思います。

そのままセフレ関係を続けたい場合、そのプレッシャーをうまくかわしながらセフレを続けていく必要があります。

ですが、それは女性を傷つける可能性がありますし、その状況でセフレを継続する難易度は高いと思います。

後ほど解説しますが、今回紹介する2つの方法の内、リスクが高い方法がこちらの方法となります。

会話の中に恋愛トークを入れていく

まずは仲良い友達の女性との会話の中に恋愛トークや、男女を意識するきっかけになるようなトークを入れていきましょう。

いきなり踏み込みすぎると警戒されたり距離を離されたりする可能性があるので、なるべく自然なトークになるように心がけないといけません。

例えば、

  • 芸能人が浮気したニュースをきっかけに「どこからが浮気だと思う?笑」などを聞いてみる
  • 「女性がキュンとする男性の仕草」みたいな記事を見たことをきっかけに、「これって本当?笑」みたいに聞いてみる

みたいな感じです。

コツは冗談の雰囲気のまま話すことです。

急に真剣なムードになったり空気が乱れるような話し方をすると、女性側も答えづらくなってしまい会話が弾みません。

そのような男女系のトークの回数を徐々に増やしていき、そういうトークをするのが普通の関係になれるように持っていき、そうなったら次のステップにいきましょう。

徐々にボディタッチを増やしていく

カップル、友達、愛、女の子、男、人々、座っている

次に少しずつボディタッチを増やしていきましょう。

例えば、

  • 女性の服にゴミやほこりなどが付いていた時に「ちょっと待って」と言って取ってあげたり
  • 一緒に歩いていて車が横を通りそうな時に肩を持って歩道側に寄せたり

などです。

コツはこれもあくまで自然に、普通の流れでやってあげることです。

初めはほんの少しのボディタッチから徐々に面積を増やしていくイメージで進めましょう。

さらに、ボディタッチをした後空白を作らずに前の会話の続きをすることです。

そうすると違和感なくボディタッチをすることができます。

そして、この段階から相手が自分を良いと思っているかで反応が明確に分かれてきます。

相手が自分に対して少しでも好意を持っている場合は、すんなりと受け入れてもらえます。

ですが、相手が自分に対して嫌悪化をもっていたり、男女関係になることを拒んでいる場合は、ボディタッチをした時点で拒絶が入る可能性も十分あります。

その場合は、その女性をターゲットにするのは難しいかもしれません。

まだあきらめたくない場合は、タイミングが早すぎたという可能性もあるので、もう一度恋愛トークから試してみるべきです。

徐々にボディタッチを増やして、軽いテンションでボディタッチをできるようになり、女性側もそれを受け入れているという状況になったら、次のステップにいきましょう。

家に泊まるなど発展しやすいシチュエーションを増やす

次は男女関係に発展しやすいシチュエーションを増やすことです。

ボディタッチが普通になれば、あとは超えるべき一線に徐々に近づけていく作業となります。

これは、女性側にその一線を意識させる作業でもあります。

男女関係に発展しやすいシチュエーションとは、例えば

  • 2人で飲んで終電を逃す
  • 家で一緒に飲んでそのまま泊まる
  • ライブやクラブなど身体が密着するような場所に行く

などです。

このようなシチュエーションでも初回はまだ手を出さないようにして、相手の反応を探りましょう。

ある程度様子を見て問題なさそうなら、「一緒に寝ていい?笑」などさらに距離を近づけましょう。

相手も完全に自分を男としてみており、手を出しても問題ないと確信できるような反応ならば、次のステップにいきましょう。

お互いにエロモードが高まったところでセックスする

最後は、お互いにエロモードが高まったところでセックスしましょう。

セックスするためには最終的な一線を踏み越えるという作業が必要です。

この段階にくれば相手も完全に自分を意識しているため、後は少し押すだけという状態です。

ここで重要なことは、

CHECKもう二人共盛り上がってしまってて、そうなっても仕方ない状況だったよね

という状況にすることです。

例えば、

  • 家で二人でお酒を飲んで、その後一緒に添い寝するつもりだったけど、肌が触れ合っている内に盛り上がってきて、「ごめん、なんかちょっと、一回だけキスしたくなってきた…いい?」と言ってキスしてそのままセックスする
  • 二人で飲み屋をはしごしていて、終電を逃したからホテルに入って寝ることに
    もちろんただ寝るだけということだったけど、一緒に寝ている内にお互い意識してしまって
    「ごめんなんか興奮してきた。今日だけいいからしない?」と言ってセックスする

みたいな感じです。

どちらも

自分もそういうつもりじゃなかったけど、雰囲気に流されてそうなってしまった

という感じで誘いましょう。

この流れでセックスを誘っても、もちろん断られる可能性はあります。

その時は、「ごめんごめん、おとなしく寝るわ笑」みたいに言って、素直に諦めましょう。

ここでしつこく誘いすぎるとイメージが大幅に下がって、嫌われる可能性があります。

1回セックスができると基本、2回目もできます。

その感じで回数を重ねてセフレにするよう持っていきましょう。

ただ先程も言ったとおり、多分付き合おうという話が来るので、そこはうまく対処する必要があります。

急にセックスを誘う

3人がバーでグラスを乾杯

仲良い女友達をセフレにするための2つ目の方法は「急にセックスを誘う」です。

この方法はシンプルに、ふざけたノリでセックスを誘ってみるということです。

ですので、この方法が成功しやすい女性は

  • 一緒にふざけ合える関係の女性
  • 遊んでいる経験がある女性
  • 比較的チャラい女性
  • 普段から下ネタを言い合える女性

などです。

イメージは、

二人で飲んでいる時や一緒にいる時に、下ネタを言い合っている流れで「じゃ一回やってみる?笑」など言ったりする

ような感じです。

そうすると、

「本気で言ってんの?笑」

「うん」

「いいよ。笑」

となります。

この方法を使うときはコツが2つあります。
それは以下です。

  • ふざけて言った後に徐々に本気度を混ぜていく
  • 2人きりの時に言う

です。

ふざけて言った後に徐々に本気度を混ぜていく

1つ目のコツは「ふざけて言った後に徐々に本気度を混ぜていく」です。

最初「じゃ一回やってみる?笑」という時は、冗談95%くらいのノリでいいましょう。

その後、女性側から大体の確率で

「いやいや無理でしょ~笑」

という感じの返答が帰ってきます。

その次から、徐々に本気度を混ぜてちょっとだけ粘りましょう。

「いやマジでしない?笑」 ←冗談度50%の感じで

「正直たまに可愛いなとか、したいなとか思うことあるよ笑」←冗談度20%の感じで

「俺はもしできるなら本気で嬉しい。」←冗談度5%の感じで

こういう流れで徐々に本気度を高めていきましょう。

それプラス、自分は相手の女性のことを良いと思っている、できたら嬉しいという思いを伝えるようにしましょう。

もし相手の女性もこちらに好意があったり嬉しいと思って貰える場合は、一瞬で男を見る目に変わります。

2人きりの時に言う

もう1つのコツは「2人きりの時に言う」ということです。

仲良い女友達と一緒にいるのは、友達何人かでいるという場合もあると思います。

ですが、その時はセックスを誘っても断られる可能性が高いです。

その理由は、女性が答える時に他の人に聞かれているということも考慮して答えるからです。

もしセックスするにしても女性はバレたくありません。

そのため、誘う時は必ず2人きりの時に誘いましょう。

今回紹介した2つの方法は、成功しそうなタイプの女性に合わせて選ぶことが重要です。

おとなしそうな人に対して急にセックスを誘ってみたり、ふざけ合える人に徐々に距離を詰めようとしてみたりしても、成功しない可能性が大です。

いずれにせよ仲良い女友達をセフレにしようとすることは、時間がかかる場合が多かったり、成功する確率も低いことが多いです。

また、元々友達なので失敗したときのリスクもあります。

ですので、私がおすすめする方法は、新しく出会う人とセフレになる方法です。

そちらの方がより簡単で失敗のリスクもありません。

その方法についても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

本記事の中で

Left Caption
  • ちょっとやり方がわからない
  • もっと詳しく教えて欲しい
などあれば、LINEお友達登録からいつでもご質問お待ちしてます!

Posted by 椎名優