【セフレ歴代50人が解説!】大学生がセフレを作るのに最も良い方法とは?

2020年5月9日

この記事では

Left Caption
  • 大学生でもセフレを作れるの?
  • 大学生がセフレを作るために最適な方法は?

という疑問に答えます。

本記事は、セフレ歴7年以上で今まで50人以上のセフレを作ってきている著者(椎名優)のノウハウをふまえて書いています。

大学生の男子は性欲がハンパなく時間もあるので、セフレが一番欲しい時期と言っても過言ではないです。

ですので、どうすればセフレを作る方法が知りたいという大学生は多いと思います。

今回は、実際大学生でセフレを作れるのか?ということと、セフレを作る最適な方法についてお話していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

大学生でもセフレは作れるのか?

それでは、実際に大学生でもセフレを作れるのかということをお話していきます。

結論から言うと、

CHECK

大学生でもセフレは作れます。

これは、たまたま関わった女性とたまたまセフレになれる、ということではありません。

大学生なら「彼女と別れてそのままセフレになった」とか、「サークルで同じだった女性とたまたまセフレになった」、などある人もいるかもしれませんが、私の言っていることはそういうことではありません。

大学生でもセフレを作るために行動して、作るべくしてセフレを作れるということです。

大学生がセフレを作れない理由があるとすれば、それは以下のような理由だと思います。

  • お金がない
  • 出会いがない
  • 時間がない
  • モテない

などなど。

ですが、これらの理由は全くセフレができない理由にはなりません。

なぜなら

  • お金がない → セフレを作るのにお金は必要ない
  • 出会いがない → 自分から行動すれば大学生でも出会いは作れる
  • 時間がない → セフレを作るのに時間はかからない
  • モテない → モテなくてもセフレは作れる

だからです。

私が思うに大学生だからセフレができないということは全くありません。

詳しくは以下で説明していきます。

実際、私が大学生だった時は常に4~5人セフレがいました。

それも、ずっと同じ人とセフレだったのではなく、入れ替わりがありながらの4,5人です。

次で具体的な方法について説明していきます。

大学生がセフレを作る方法は?

ベッドで一緒に寄り添う男女。

それでは大学生でセフレを作る方法をお話していきます。

それは以下のステップで進めます。

マッチングアプリか出会い系アプリでターゲットの女性をスクリーニング

ターゲットの女性とアポイントをとって飲みに行く

セックスしてセフレ化

のステップです。

シンプルですがこのステップでOKです。

上で書いていた、お金・出会い・時間・モテないについて言うと、

  • お金ない → このステップでお金がかかるのはアプリ代4000円+飲み代1回分くらいの10,000円くらいだけなので、大学生でも余裕です。
  • 出会いない → アプリを使えば大学生でも女性と出会うことは簡単です。
  • 時間ない → アプリを使うのに必要な時間は1日に数十分くらいです。それで1ヶ月もすればセフレは作れます。
  • モテない → 目の前の女性の心をつかむことができればセフレは作れます。大多数の人からモテる必要はありません。

という感じなので、大学生でも余裕でセフレは作れるということです。

各ステップについて1つずつ説明していきますが、より詳しく知りたい人は下記の記事を参考にしてください。

マッチングアプリか出会い系アプリでターゲットの女性をスクリーニング

まず1つ目のステップは、「マッチングアプリか出会い系アプリでターゲットの女性をスクリーニング」です。

スクリーニングとは大量の女性の中から狙うべき女性を絞ることです。

セフレ作りにおいてはこのスクリーニングが重要となってきます。

そのためにはマッチングアプリか出会い系アプリを使いましょう。

マッチングアプリか出会い系アプリはどちらかと言えばマッチングアプリがおすすめですが、出会い系アプリにもメリットがあるので、自分に合っていると思う方を使ってください。

どちらにせよネットで女性を探すことが重要です。

その理由は、リアルよりもネットのほうが効率が圧倒的に良いからです。

セフレ作りにおいて効率が最重要という話は下記記事で詳しくしています。

セフレを作るためには、多くの女性の中からセフレになる素質がある女性を探す必要があります。

つまりスクリーニングによって、セフレになってくれそうな女性を絞るということです。

具体的に言うと、

  • 自分が遊び目的でお互い遊びの関係で仲良くできる人を探しているということを伝える
  • 相手がどういう目的でアプリを使っているのかを確認

を行い、相手も遊びの関係で良いという人を見つけます。

CHECK

遊びの関係・セフレ関係に理解がある女性 = セフレになる素質のある女性

ということです。

セフレになる素質のある女性を見つけられたら、次にその女性にアプローチしていくという流れになります。

使うべきアプリのおすすめ記事を最後に載せておきます。

ターゲットの女性とアポイントをとって飲みに行く

セフレになる素質のある女性が見つけられたら、その女性とアポイントを取りましょう。

アポイントの内容は、普通に「飲みに行こう」でOKです。

スクリーニングの段階で目的は伝えているので、アポイントでセックスやセフレを匂わす必要はないです。

CHECK

ポイントはあまり日をあけないことです。

この時点では、相手が自分を選ぶ理由は何もないので、他の男性から誘われるとそっちに行ってしまいます。

ですので、なるべく早く飲みに行ってセフレ化する必要があります。

飲みに行った時にするべきことは以下です。

  • 相手がセフレになる素質のある女性かどうか改めて確認
  • 相手に信頼感を抱かせて心をつかむ

この2つを確実に行う必要があります。

これさえできれば後はセフレ化までもうすぐです。

セックスしてセフレ化

相手の女性の心を掴むことができていれば、セックスへのハードルは高くありません。

飲みに行ったその日でも良いし、後日でも良いですが、セックスをしてさらに相手を虜にしましょう。

Left Caption
私は後日セックスすることが多かったです。

その理由は、初回は相手がどんな女性かわからないので僕的にNGの可能性もあります。
そのため、初回はご飯だけでいいよと言っていたためです。

初回で良い感じの女性だったら2回目を誘ってセックスするという感じです。

相手をセックスで虜にするためには、セックスにおけるマインドやテクニックが最低限必要となります。

そこの知識や技術も身につけることを忘れずにセフレ作りを進めましょう。

セックスで心をつかめれば、次回誘った時も断られないはずです。
女性から誘われることも多いです。

そうなると自然と何度もセックスすることになるのでセフレ化の完了です。

ちなみに私のTwitterなどではセックステクニックについても発信しているので、ぜひチェックしてみてください。

セフレ作りにおすすめのアプリ

最後にセフレ作りにおすすめのアプリを紹介しておきます。

使うべきアプリはマッチングアプリと出会い系アプリがありいますが、まずはマッチングアプリのおすすめです!

CHECK
  • 第1位:タップル誕生
    ユーザー数の豊富さとスワイプでのアプローチ効率が抜群!おすすめNo.1!

  • 第2位:CROSS ME(クロスミー)
    ユーザーのノリが軽いためセフレ探しに最適!若い女性をGETするならコレ!

  • 第3位: Tinder
    ユーザー数・質ともにGood!無料で初めたいならコレ!

次に出会い系アプリのおすすめです!

CHECK
  • 第1位:ハッピーメール
    会員数は2,000万人と最大級!GPSで近くの女性を探せるベストアプリ!

  • 第2位:YYC
    遊び相手や大人の関係を求めるユーザー多数!遊びにおすすめのアプリ!

  • 第3位:PCMAX
    アダルト目的のユーザーの多さは一番!地方でも出会いやすいアプリ!

  • 第4位:ワクワクメール
    累計マッチング1,000万組以上!若い女性が非常に多いアプリ!

  • 第5位:イククル
    素人のアクティブユーザー最多!反応が良く即エッチに繋がりやすいアプリ!

下記記事にて詳しく紹介しているので参考にどうぞ。

今回のお話をまとめると、大学生でもセフレを作ることは簡単。

セフレが欲しい大学生は早く作ろうという話でした。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

本記事の中で

Left Caption
  • ちょっとやり方がわからない
  • もっと詳しく教えて欲しい
などあれば、LINEお友達登録からいつでもご質問お待ちしてます!

2020年5月9日

Posted by 椎名優