セフレとの連絡はどんな内容?どれくらいの頻度にするべき?

2020年4月26日

こんなこと思ってませんか?

Left Caption
  • セフレができたけどモチベーションを下げて離脱されたくない!
  • セフレできたけどどれくらい連絡したらいいのかな…
  • セフレにどんな内容の連絡すればいいんだろう…

今回はこのような男性の疑問に答えました。
女性の方にとっても参考になる内容ですのでぜひ読んでみてください。

本記事は、セフレ歴7年以上今まで50人以上のセフレを作ってきている椎名が正しいと思う内容を書きました。

この記事の通りにセフレとの連絡を取っていれば、

本記事の内容
  • セフレを半永久的に継続することができる
  • セフレのモチベーションを高く維持することができる

となります。ぜひ参考にしてください。

では早速内容に入っていきましょう。

セフレとの連絡はどんな内容?どれくらいの頻度にするべき?

スマートフォンを使っている人のセレクティブフォーカス撮影

セフレとの連絡の頻度は?

セフレとの連絡は最低でも1ヶ月に1回はするようにしましょう。

私の経験上、セフレは1ヶ月に1回も連絡を取らない相手は、自分にとって必要ないと判断するのでモチベーションが下がります。

ですので、1ヶ月1回はモチベーション維持のための最低ラインということになります。

次に理想の連絡頻度を説明します。

これは、そのセフレとどのような関係を築きたいかや、そのセフレのタイプにもよります。

例えば、

セフレと距離の近いような恋人系の関係を築きたい場合は、毎日でも連絡を取り合うべきです。

ですが、

ドライなセックスパートナー的関係を撮りたい場合は、1ヶ月に1回でOKでしょう。

また、

セフレが依存系セフレの場合は、毎日連絡を取らないとモチベーションが下がるセフレもいますし、

ドライ系なセフレの場合は、1ヶ月1回の連絡でもモチベーションが維持できます。

つまり、相手のタイプを見極め、どの連絡頻度がそのセフレにとって一番モチベーションが維持できるのかを掴まないといけないということです。

ちなみに、私の場合は、セフレが5人いたとしたら1,2人はほぼ毎日(2,3通)連絡をしており、他の3,4人が1ヶ月に1回くらいの頻度で連絡をしているような感じでした。

セフレと会う頻度は?

ちなみにですが、セフレと会う頻度も最低1ヶ月に1回は会いましょう。

これがモチベーションを落とさない最低ラインです。

例えば、2,3ヶ月に1回となると会う時はモチベーションが下がっており、セックスしてそのモチベーションを元に戻すという作業が発生します。

それでも維持はできるかもしれませんが、他に良い人が現れたらそっちにシフトされてしまう可能性があるのでリスクがあります。

セフレとの連絡の内容は?

セフレとの連絡の内容は、アポイントだけで十分です。

具体的には、

Left Caption
そろそろ会いたくなってきたけど空いてる日ある?

という感じです。

そこから日程を調整して終了です。

その後、実際にあった日の終りに、「今日はありがと~楽しかった」的なお礼メッセージをして1ヶ月連絡しないという感じでOKです。

ですが、これは1ヶ月に1回の連絡で問題ないセフレと連絡を取る場合です。

もっと依存系のセフレの場合は、毎日連絡を取る必要があったりするので、その場合は、アポイント以外の内容も連絡する必要があります。

私の場合は、

  • その日あったこと
  • 話題のこと
  • ニュースのこと
  • 趣味のこと

など、彼女と変わらないような内容のLINEをやっていました。

このようにセフレによって対応を変えないといけないので、見極める能力がけっこう重要になってきます。

重要なことはモチベーションを下げないことなので、それを忘れないようにしてください。

セフレとの連絡はどんな内容?どれくらいの頻度にするべき?のまとめ

いかがだったでしょうか。

セフレができたけどモチベーションを下げて離脱されたくない!
という方には参考になりましたでしょうか。

良いセフレライフを送ってください。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

本記事の中で

Left Caption
  • ちょっとやり方がわからない
  • もっと詳しく教えて欲しい
などあれば、LINEお友達登録からいつでもご質問お待ちしてます!

2020年4月26日

Posted by 椎名優