【セフレをやめたい!】セフレをやめたくてもやめられない時の対処法は?

2020年7月25日

この記事では

Left Caption
  • ある男性(女性)とのセフレ関係をやめたい
  • やめたいと思っていてもなかなかやめられない
  • どうすればやめられるか知りたい

という方に向けて書いています。

本記事は、セフレ歴7年以上で今まで50人以上のセフレを作ってきている著者(椎名優)の実体験に基づいてお話していきます。

私は多くの女性と関わる中でやめたいけどやめられない女性の話をたくさん聞いてきました。

主に女性ですが、男性に流されるままにセフレ関係になってしまうことが多いです。

そのためセフレは良くないと思っていても、ズルズルとセフレ関係が続いてしまうことが多くあります

今回はセフレ関係をやめたいけどやめられないという時の対処法についてお話していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

【セフレをやめたい!】セフレをやめたくてもやめられない時の対処法は?

woman lying on bed

セフレ関係が辛い理由

まず初めにセフレ関係が辛く感じる理由を整理しておきます。

セフレ関係が辛く感じる理由は、主に下記のような理由があります。

  • 相手の本命になれない自分に劣等感を感じるため
  • 相手に愛されていないと感じるため
  • 都合の良いように扱われていると感じるため
  • 雑に扱われたり大切にされていないと感じるため
  • 無駄な時間を過ごしている気がするため

などなど。

いまセフレ関係が辛いと思っている人は心当たりがあるのではないでしょうか。

これらの理由のほとんどが、

自分に素敵な彼氏がいれば良いのに

という感情に紐付いています。

  • 彼氏に大切にされたい
  • 彼氏に愛されたい
  • 彼氏に充実した時間を過ごしたい

という思いがあるのに、それを実現できていない状況をツラいと感じています。

セフレ関係をやめたくてもやめられない理由

では次にセフレ関係をやめたくてもやめられない理由についてお話していきます。

セフレ関係が辛いならやめれば良いのにと言われたことがあるかもしれませんが、なかなかそう簡単にやめられるものではありませんよね。

それは、あなたがセフレから得ているものもあるからです。

例えば、

  • 寂しさ・孤独感を埋めることができる
  • 自己肯定感を得ることができる
  • 身体の相性が良く快感を得ることができる
  • 面倒なこと無しに性欲を満たすことができる
  • 男性が好きで一緒にいれば楽しい時間もある
  • いつか付き合えるかもしれないという希望

などです。

あなたはセフレ関係が辛いと思っている反面、セフレから自分の心を修復するために得ているものもあるのです。

そのため、セフレと会って心を修復できた時は「もうセフレなんていらない」と思いますが、また心が荒んできた際にはそれを修復するためにセフレを求めてしまいます。

結果的に、セフレ関係を切ることができず、ズルズルと続いていってしまうということになります。

セフレ関係をやめる方法

それではセフレ関係をやめる方法をお話していきます。

セフレ関係をやめたくてもやめられない理由は、あなたの心がそのセフレを求めてしまうからです。

つまり、その欲望を無くすか他の方法で埋めないと、セフレ関係を終わらせることはできません。

つまり

  • 連絡先を消す
  • 二度と関わらないと誓う

みたいな方法では、一時的には効果があるかもしれませんが、根本の原因は解決できていません。

根本の原因を解決する方法

それは、

CHECK

他に好きな人を見つけて、その人と付き合うために行動する

ことです。

注意点はちゃんと付き合うために健全な関係を築いていかないといけません。

そうしないと、またセフレ関係が始まってしまう可能性があります。

この方法でセフレ関係をやめられる理由を説明します。

他に好きな人を見つけることで、あなたは自分の寂しさや劣等感をその人に埋めてもらいたいと感じるようになります。

そしてその人と付き合っていなくてもデートなどで楽しい時間を過ごすことで、今までセフレと過ごしていた時間をさらに無駄に感じるようになります。

その男性があなたを良く思ってくれているなら、あなたを大切に扱ってくれるでしょう。

このように、新しい彼氏候補と素敵な時間を過ごしていくことで、自分の興味がセフレよりもその男性にシフトしていきます。

そして、その男性との輝かしい未来を考えると、セフレ関係の愚かさが身に染みてわかってきます。

具体的なセフレ関係をやめる手順

太陽の前で人の手の風景写真

具体的に、好きな人を見つけてセフレ関係をやめる手順をお話します。

それは以下のとおりです。

1.自分の心理状態を把握する

2.好きな人を見つけるために行動する

3.好きな人が見つかったら付き合えるように努力する

4.その好きな人と付き合う

この手順で進めていくことにより、勝手にセフレに対する感情が薄れていきます。

その結果、無理にセフレ関係を終わらせないと!と思わなくてもセフレ関係をスムーズに終わらせることができます。

自分の心理状態を把握する

まず初めに自分の心理状態を把握しましょう。

セフレ関係が良くないと思っていても、今のあなたはまだそのセフレを必要としています。

だからこそ、関係をやめることができていないのです。

次の2つを自分の心に問いかけてください。

  • 自分がセフレの何を辛いと思ってるのか
  • 自分がセフレから何を得ているのか・やめられない理由は何なのか

これで自分の心理状態を把握しましょう。

そうすることによって、セフレと自分のことを客観的に見ることができます。

これは、新しい自分に進むための第一歩です。

好きな人を見つけるために行動する

次に、好きな人を見つけるために行動するです。

この際、セフレ関係を無理にやめないといけないと思う必要はありません。

その理由は、まだあなたにはそのセフレが必要だからです。

セフレ関係を無理にやめなくてもいいですが、好きな人を見つけるために行動を始めましょう。

例えば、

  • マッチングアプリを活用する
  • 合コンに行く
  • 友人に紹介してもらう

などなど。

方法は何でも良いです。

そこで気になる人がいたら、積極的に自分からその人のことを知れるように行動していきましょう。

人は人のことをすぐ好きになることはありません。(一目惚れなんて稀です)

その人のことを知らないと好きになることはできません。

少しでも気になる人がいれば、その人をご飯に誘ったりして、その人のことを知れるように行動しましょう。

【彼氏彼女を探すときにおすすめのマッチングアプリ】

好きな人が見つかったら付き合えるように努力する

つぎは好きな人が見つかったら付き合えるように努力しましょう。

好きな人が見つかったら、その人がどうやったら自分を好きになってくれるのか考えましょう。

そして、好きになってもらえると思う方法を実践していきましょう。

  • 見た目(化粧・服装)
  • ダイエット
  • 筋トレ
  • 話し方
  • 話す内容

などなど。

試すべきポイントはたくさんあるはずです。

好きな人が見つかり、その人のために努力をしている段階にこれたら、あなたはもうセフレのことをあまり気にしなくなっていると思います。

ですが、まだそのセフレと会いたいと思う感情があるのなら、無理にやめなくても大丈夫です。

そのうち、自然とセフレに対する感情はなくなり、会いたいと思うことも無くなっていきます。

その好きな人と付き合う

最後は、その好きな人と付き合うことです。

付き合うことができればセフレとの関係を終わらせることは簡単だと思います。

なぜなら、あなたはその彼氏のことが好きだからです。

セフレに対する感情がまだ多少あったとしても、それは大好きな彼氏に対する裏切りになります。

それはあなたとしてもしたくないことなので、スムーズにセフレ関係が終わるということです。

逆に、彼氏を裏切ってでもセフレ関係を続けたいと思うようなら、あなたはその彼氏のことを本当に好きではないのかもしれません。その彼氏は見直すべきでしょう。

ただし付き合うというのは相手があることなので、自分の思い通りにならないことももちろんあると思います。

ですので、告白して振れらたり、脈なしだと思ったときは、もう一度2番に戻って好きな人を探すところから再スタートしましょう。

これを付き合うことができるまで繰り返しましょう。

この手順通りに進めていくことができれば、どこかタイミングでセフレ関係は終わっていることでしょう。

セフレ関係というのは無理に終わらせようとするものではなく、自然と終わるように持っていくことが重要です。

現在辛い状況にあるという人は、辛いセフレ関係が終わるように応援しております。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

本記事の中で

Left Caption
  • ちょっとやり方がわからない
  • もっと詳しく教えて欲しい
などあれば、LINEお友達登録からいつでもご質問お待ちしてます!

2020年7月25日

Posted by 椎名優